ヴェームランド地方

日本語

ヴェームランド地方                  Värmland

ストックホルムから西へ約300km、ノルウェーとの国境近くの地域

ヴェームランド地方 Värmland


ストックホルムの西約300km、ノルウェーとの国境近くに広がる地域です。

「ニルスの不思議な旅」の作者でノーベル賞受賞者のセルマ・ラーゲレーヴはこの地を愛し、生涯の大半をこの地方の町、モールバッカで過ごしました。また、ノーベルもカールスタッドの近郊の荘園に住んでいました。

 

 

 

 


カールスタッド Karlstad

太陽の恵み豊かなスポーツの都市

ヴェーネルン湖の北岸、ストックホルムとオスロの中間に位置する都市です。湖や河川、緑、それに太陽に恵まれており、とくに太陽は市のシンボルにもなっています。

カールスタッドはスポーツやアクティビティが盛んな都市としても知られています。湖や川でのボートやカヌー、魚釣りのほか、サイクリング、ハイキング、乗馬など様々なスポーツが日常的に楽しまれており、施設やコースも整っています。
市民はスポーツ観戦にも熱心で、とくに毎年ヴェームランド地方で開催される自動車の世界選手権「スウェーデン・ラリー」のファースト・ステージには多くのファンが集まります。

天気

2 °Cストックホルム

1.0.73.783