トロムソ

日本語

トロムソ                           Tromsø

ノルウェー北極圏最大の街

トロムソ

大学やオーロラ観測所などを有するトロムソの人口は約6万です。
街はトロムソイヤ島(Tromsøya)とトロムスダーレン(Tromsdalen)に分かれ、この2つを約1kmのトロムソ橋(Tromsøbrua)が結んでいます。
北極探検の際の寄港地としての歴史があり、船着場にはローアル・アムンゼン(Roald Amundsen)の像が立っています。
木造の家が続く美しい街並を散策でき、グルメなレストランもたくさんあります。オスロから空路で約2時間。1日7~8便運航しています。また、沿岸急行船でのアクセスも人気があります。

真夜中の太陽: 5月21日~7月21日


トロムソ観光案内所 Tromsø Tourist Information

住所 Kirkegata 2
Tel +47 77 61 00 00  Fax +47 77 61 00 10
info@visittromso.no

天気

1 °Cオスロ

関連情報

オーロラ

オーロラ

ノルウェー北部では、自然の神秘ともいえるオーロラと真夜中の太陽を見ることができます。
オーロラ観測の拠点・トロムソ

オーロラ観測の拠点・トロムソ

ノルウェーのトロムソは、オーロラを観測するには絶好の緯度に位置しているため、古くからオーロラ研究の拠…
キュッパのオーロラ旅行記

キュッパのオーロラ旅行記

ノルウェーの絵本から飛び出した丸太の男の子「キュッパ」が、故郷のオーロラを見る旅に出発!

1.0.73.783