缶詰博物館 Norsk Hermetikkmuseum

日本語

缶詰博物館                     Norsk Hermetikkmuseum

スタヴァンゲルを支えた産業

旧市街地に位置するかつてオイルサーディンの工場であった跡地をそのまま保存し、缶詰博物館として現在公開されています。当時の缶詰作業の工程を見ることができる世界唯一の缶詰博物館です。本物の工場が醸し出す雰囲気の中で、子イワシと魚のすり身団子の缶詰がご覧いただけます。
1890年代から1960年代頃まで、缶詰産業はスタヴァンゲルで最も重要な産業でした。博物館内では、缶詰工場の雰囲気や労働環境などが展示によって理解することができます。新鮮な魚が到着してから缶詰にされて工場から出荷されるまでの全工程が詳しく見られます。機械は現在でも順調に稼動しており、魚を燻製にするためのオーブンに火が入れられる毎月第一日曜日と夏季の火曜日と木曜日には、オーブンから出したての燻製子イワシを味わうことができます。

住所 Øvre Strandgate 88
Tel +47 51 84 27 00 Fax +47 51 84 27 01 
post@stavanger.museum.no
http://www.stavanger.museum.no


より大きな地図で Norsk Hermetikkmuseum を表示

1.0.73.783