ハシュタ Harstad

日本語

ハシュタ                           Harstad

ヴァイキングとサーメ文化のクロスロード

オスロから空路で約1時間40分。美しい海と、海に沿って建ち並ぶ色とりどりの家々、それに山、森、川が調和するこぢんまりとした美しい町です。
ヴァイキング時代の重要な拠点として、また19世紀を境にイワシ漁で発展しました。ラップランド地方の先住民族サーメ人は自分たちの文化を後世に伝えています。オーロラ観賞をはじめ、5月末から7月末まで続く真夜中の太陽、ホエールウォッチング(5月下旬から9月中旬まで)など、四季折々に大自然の醍醐味を体感できます。
現在は「世界一美しい船旅」と称されるフッティルーテンの寄港地として、そしてロフォーテン諸島の玄関口として観光客が訪れます。

 

トロンデネス教会 Trondenes Church

1250年頃立てられた教会で、ヴァイキングと深く関わりがあります。芸術色の強いローマン方式の外装やインテリアが美しいです。町の中心から3kmに位置し、通年見学可能です。

住所 Richard Kaarsbøsgt. 11
Tel +47 77 01 89 89 Fax +47 77 01 89 81

 

アドルフ・ガン The Adolf Gun

世界最大といわれる武器、アドルフ・ガンは第二次世界大戦中にドイツ軍によってハシュタに運ばれたもの。ノルウェー軍の基地内にあるため公認ガイドの同行が必要です。夏季以外は予約が必要です。

住所 9486 Harstad
Tel +47 77 01 89 89
http://www.adolfkanonen.com


ロケネス大農場 Røkenes Manor and Guesthouse

1673年より一族で営まれている農場とマナー・ゲストハウス。建物内では当時の様子をうかがい知ることができます。レストランもあり、農場主手作りのランチやディナーが楽しめます。9コースのゴルフコースも併設しています。

住所 Stornesvn. 127, 9402 Harstad
Tel +47 77 05 84 44  Fax +47 77 05 84 40
rgaard@online.no
http://www.roekenesgaard.no

1.0.73.783