絶景の宝庫フィヨルド

日本語

絶景の宝庫フィヨルド

ノルウェーの西岸部は世界でも稀にみる大規模なフィヨルドで、世界中から旅行者が訪れる絶景スポットがたくさんあります。

フィヨルドって?

川のように見えますが、実際は氷河が削りとった地形に流れ込んだ「海」です。その証拠に、フィヨルドクルーズでも、船の上からのぞくと水中にはヒトデやクラゲなどが泳いでいます。

フィヨルド

絶景スポットが点在する西岸部

ノルウェーの西岸部は世界でも稀にみる大規模なフィヨルドで、世界中から旅行者が訪れる絶景スポットがたくさんあります。

フィヨルド

【ソグネフィヨルド】
・ステーガスタイン展望台
約600m下の支流アウルランフィヨルドに突き出した展望スポット

フィヨルド

【リーセフィヨルド】
プレーケストーレン
説教壇と呼ばれる約620mの断崖から見下ろせる

プレーケストーレン

シェラーグ
小さな岩が崖にはまりこんだような絶景中の絶景スポット

シェーラーグ

【ハダンゲルフィヨルド】
・トロルトゥンガ
ノルウェーの民話に登場する妖精「トロルの舌」を意味する

フィヨルド

【ガイランゲルフィヨルド】
フリーダールスユーエ展望台「フィヨルドシート」
ノルウェー王国のソニア王妃が寄贈した椅子から世界遺産の眺めを楽しめる

フリーダールスユーエ

フリーダールスユーエ展望台
撮影用スポットなので立ち入ることはできないが一度見たら忘れられない絶景スポット。

フリーダールスユーエ

・イーグルロード展望台
イーグルロードを上った先にある人気の展望スポット。

イーグルロード

ダールスニッバ展望台
標高1500mの山の上にあり、夏季でも天候により道路が通行できなくなることも。

ダールスニッバ

トロルスティーゲン
つづら折りの道路を見渡せるポイント。ノルウェーの観光景勝道路のひとつに指定されている。


ベストシーズンはいつ?

ハイシーズンの夏、リーズナブルな春と秋、静けさを独り占めできる冬

旅行者が多いのは6月~8月。日本発着の団体ツアーもこの期間に設定されているものがほとんどです。4月、5月、9月は夏に比べて若干リーズナブルに旅行できます。個人旅行で訪れるなら、公共交通機関の乗り継ぎがスムーズな上記の期間がよいでしょう。レンタカーを運転する場合は選択肢が広がります。ソグネフィヨルドだけは冬でも公共交通機関で乗り継ぎがしやすいため、旅行が容易です。12月~1月は日照時間がぐっと短くなり、雪が降る場所は凍結にご注意。

フィヨルド フィヨルド

 

パンフレット(PDF)ダウンロード (タイトルをクリック)

フィヨルド

フィヨルドへ行こう!
スカンジナビア政府観光局発行のオンライン観光パンフレットです。ノルウェーでのフィヨルド観光情報をまとめてあります。

 

 

 

 

 

地球の歩き方地球の歩き方 北欧ノルウェー世界遺産の旅
2008年に放送された旅番組「エプソンスペシャル 地球の歩き方 北欧ノルウェー」で放映されたフィヨルド情報です。

 

 

 

 


フィヨルドについてもっと詳しく知りたい方はこちら

おすすめ団体ツアーはこちら

個人旅行はこちら
主要都市から列車、バス、船でフィヨルドを周遊できる「ノルウェー・イン・ア・ナットシェル」(Norway in a Nutshell)と呼ばれる公共の交通手段を利用するクーポンが便利。オスロやベルゲンなど主要駅で販売しているほか、ネットで事前予約も可。
www.norwaynutshell.com