グリーグの愛したハダンゲル地方で文化体験

日本語

フェアリーテールクラブ

グリーグの愛したハダンゲル地方で文化体験

ノルウェーの文化体験が組み込まれたオリジナルツアーも

ノルウェーの伝統が色濃く残るハダンゲルフィヨルド地方

フィヨルドのなかでもとくになだらかで、数百万本のリンゴやアンズの果樹が植えられ、牧歌的な風景が広がります。周辺には落差182mのヴォーリングフォッセン滝やノルウェー王妃もご利用になる老舗のウレンスヴァン・ホテルも。ホテルのロビーには、ノルウェー民族衣装の中でもとくに華やかな、ハダンゲル地方の花嫁衣裳が飾られています。春には氷河の雪解け、夏と秋にはイチゴ、ベリー類、リンゴ、サクランボなど季節のフルーツも楽しむことができるのも魅力のエリアです。

伝統楽器ハダンゲルヴァイオリン

ハダンゲルフィヨルドには、「ハーディングフェーレ」Hardingfeleと呼ばれる伝統楽器があります。一見、ヴァイオリンのようですが、違うのは、通常の弦4本の下に4,5本の共鳴弦があり、音を共鳴させて弾くこと。ヴァイオリンよりもさらに哀愁を帯びた音色です。真珠母貝や象眼細工でで美しい花模様が施された美しい外見も特徴です。日本ではわかりやすいように「ハダンゲルヴァイオリン」として紹介されています。

 

 

 

北欧文化を伝えるアーティスト・山瀬理桜さん

このハダンゲルヴァイオリンでプロ奏者として活躍しているのが、山瀬理桜さん。
山瀬さんはコンサートやCDを発表する以外にも、中高生向けにつくられた音楽の教科書にハルダンゲルヴァイオリンとともに紹介されたり、ジブリ美術館の映画音楽を提供したりとハダンゲル地方の魅力を日本に伝える活動を積極的に行なっています。

 

 

 

 


日本ハルダンゲルクラブもそのひとつ。北欧民族音楽や民族舞踊、手工芸などの伝統芸術、文化交流、北欧への観光促進を中心に、イベントやコンサートを通じて北欧文化を紹介しています。

 

 

 

 

ノルウェーの文化体験が組み込まれたオリジナルツアーも

山瀬理桜さんの北欧ツアーも予定されています。
通常のツアーと違うのは…
1.現地で山瀬理桜さんがご一緒します
2.第2回日本・ハルダンゲル友好記念フェスティバル開催
3.老舗のホテル・ウレンスヴァンに4連泊
4.ノルウェー第二の街ベルゲンで世界遺産見学、オスロではムンクの絵画を見学など観光も充実

他にも本場でのハルダンゲルヴァイオリン体験レッスン、ハルダンゲル博物館見学、13世紀に建てられた教会でのノルウェーのプロ・アマチュア音楽家によるコンサート&民族舞踊、カクテルパーティなど。盛りだくさんの内容でノルウェーを満喫できること間違いなしです。

山瀬理桜公式ページ
http://rioyamase.com/
日本ハルダンゲルクラブ
http://hardanger-club.or.jp/index.php
グリーグの愛したハダンゲル地方をたずねて 8日間 (リーフレットPDF)
http://www.nettravel-jp.com/tour/package/index_hadanger8.html

 

1.0.73.783