命を守る、世界でいちばん安いものって?

日本語

命を守る、世界でいちばん安いものって?

光を当てると反射して光る、アレです。

スカンジナビア3カ国で「命を守る、世界で一番安いもの」といえばなんでしょうか。
武器? 携帯電話? 護身術を習うこと?
…それはリフレクターです。そう、光を当てると反射して光る、あの反射板です。日本でも警察官や道路標識、自転車の後輪や夜間に活動する道路工事に従事する人々のベストなどに使われています。ノルウェー語ではリフレクス(refleks)と呼ばれ、子どもから大人までリフレクターを身につけています。

スカンジナビア政府観光局のノルウェー人スタッフも、「子どものころはリフレクターをかばんや服につけて学校に通っていた」そうです。夏以外は日照時間が極端に短くなるスカンジナビアではとくに、このリフレクターが大活躍します。リフレクターを身につけることで、夜間に交通事故に遭う確率がぐっと減るのだとか。人々のリフレクターに対する意識も高く、スカンジナビアでは子どもから大人までリフレクターを携行するよう、積極的に指導が行なわれています。またノルウェーでは、このリフレクターをよりスタイリッシュにデザインされたものも生まれています。キーホルダーやシールタイプのほかに、写真のように既成の洋服に貼り付けられるタイプ、ネックレスなどのアクセサリータイプもあります。身の安全を守ってくれる、リフレクター。スカンジナビアの人々と同じように、今日からひとつバッグに下げてみるのもいいかもしれませんね。

SeeME
www.seeme.no

(更新日:2009年06月30日)

1.0.73.783