クロンボー城 Kronborg Slot ◆世界遺産◆

日本語

クロンボー城 ◆世界遺産◆             Kronborg Slot

シェークスピアの戯曲「ハムレット」の舞台となった城

オアスン海峡(Øresund)を隔てて隣国スウェーデンのヘルシンボリ(Helsingborg)への定期フェリーが発着する、ヘルシンオア(Helsingør)の岬に構える城です。ここには海峡の通行税取立てのため古くから要塞がありましたが、フレデリク2世が居城の建設を決め、11年の歳月をかけ1585年に完成させました。1629年には大火に遭いましたがクリスチャン4世が再建を果たしました。ところがその後スウェーデンの侵略を受け、デンマークに返還された時に荒廃がすすみ、20世紀の半ばになって修復されたのが現在の状態です。

内堀の周囲を徒歩で一周するだけでも軽く1時間を要してしまうほど広く、北欧一といわれる大広間、厳かで豪華な装飾が見事な王の礼拝堂、トランペット奏者の塔など、フレデリク2世の威厳と権力を感じさせる造りには圧倒させられます。

正門に向かって右側の地下には、有事に眠りから目覚めて国を窮地から救うとの言い伝えがある伝説の巨人ホルガー・ダンスク(Holger Danske)の座像が置かれています。

2000年に世界遺産に登録されました。

住所 Kronborg 2C, 3000 Helsingør
Tel +49 21 30 78
kronborg@ses.dk
http://www.kronborg.dk

 

 

1・2・3・11・12月は火〜 日曜11:00 〜 15:00 / 4・
10月は火〜 日曜11:00 〜 16:00 / 5月〜 9月は毎日
10:30 〜 17:00

より大きな地図で Kronborg Slot を表示

1.0.73.783