フレデリクスボー城 Frederiksborg Slot

日本語

フレデリクスボー城                  Frederiksborg Slot

エスロム湖に浮かぶ島の上に建つ壮麗な城

もともとこの場所にあった貴族の館をフレデリク2世が改築させできた城です。さらに息子のクリスチャン4世が改築を試みて、現在見られるようなルネッサンス様式の城が完成しました。1720年にフレデリク4世がフレーデンスボー城を築くまでは戴冠式などの儀式がここで執り行われていました。その後1859年に火災で一部焼け落ちてしまいましたが、カールスベア財団のカール・ヤコブセンがこの建物をこの建物を博物館にすることを条件にして資金提供し再建が果たされました。現在、城は国立歴史博物館として公開されています。

王の棟、王妃の棟、謁見の間、騎士の部屋、礼拝堂、舞踏室などがあり、展示されている当時の装飾品や絵画からは当時の王室の優雅な生活ぶりをうかがい知ることができます。なかでも火災を免れた礼拝堂には17世紀の装飾が現存し、説教壇やパイプオルガンも保管されているので見逃せません。庭園も見事な美しさです。

住所 3400 Hillerød
Tel +45 48 26 04 39
frbmus@frbmus.dk
http://www.dnm.dk/


より大きな地図で Frederiksborg Slot を表示

1.0.73.783