エーベルトフト Ebeltoft

日本語

エーベルトフト                     Ebeltoft

100以上も昔にタイムスリップしたかのような風景に出会える町

旧市庁舎  
Det Gamle Rådhus

建物面積わずか77㎡。1789年に建てられ、1840年まで市庁舎として使われていました。現在は博物館となっており、地下牢のほか別館にはタイのシャム王の遺品やレトロな消火道具などが展示されています。小さなホールでは結婚式を挙げられます。
http://www.ebeltoftmuseum.dk

 

ユラン号  
Fregatten Jylland

1860年に造られた世界最長の木造軍艦。地面を深く掘り下げて置かれているため、底部も見ることができます。直径4.71m、重さ10.5tの巨大なスクリューは圧巻です。
http://www.fregatten-jylland.dk

 

 

 

 

ガラス博物館  
Glasmuseet

エーベルトフトは北欧有数のガラス工芸の町。地元はもとより世界各国の新進気鋭アーティストの作品が展示され、裏手の工房では若手アーティストの実演もあります。
http://www.glasmuseet.dk

 

旧染色工場  
Den Gamle Farvergård

18世紀後半に当時の当主が農家を染色工場に造り変えたもの。20もの部屋には、当時の道具や資料、住居などが再現され、中庭には体験もできる実演コーナーがあります。
http://museumoj.randers.dk/FrontEnd.aspx?id=52916

1.0.73.783