カンゲルルススアーク  Kangerlussuaq

日本語

カンゲルルススアーク                Kangerlussuaq

空路の拠点となる町

コペンハーゲンから空路で約4時間半。アクセスが便利なこともあり、オーロラ鑑賞のデスティネーションとして人気があります。
冬にスーパージープで道なき道を走る「アイスキャップ」(氷冠)の見学をはじめ、ジャコウウシやトナカイ、ホッキョクギツネなどに出会えるサファリツアー、大雪原を駆け抜ける犬ゾリなど、アクティビティが盛んな町です。また、海抜350mのシュガー・ローフ山(Sugar Loaf)の頂上は、氷山の美しい景色とカンゲルルススアーク市街の眺望が素晴らしいスポットです。
かつては米軍管轄地であったため、グリーンランドでは珍しいアパート形式の居住区が広がっています。周辺には約500人のイヌイットが住んでいて、漁業とアザラシ漁が盛んです。町では無料の公共バスが運行しています。

www.wogac.com


より大きな地図で Kangerlussuaq を表示

1.0.73.783