フィヨルドを見ずしてノルウェーを語ることなかれ。フィヨルドはノルウェー旅行最大の見どころです。
◆フィヨルドとは?
その昔、氷河によって削られた谷に海が流れ込んだ地形のことで、ノルウェー語で「深く内陸に入り込んだ湾」を意味します。

◆ベストシーズンは?
もっとも旅行者が多く訪れるのは6〜8月の夏季。フィヨルドによっては交通機関の運航状況のため夏しか観光できないところもありますが、ここで紹介するソグネフィヨルドは一年中訪れることができます。春は氷河が溶けた雪解け水による滝、秋には黄葉、冬には神秘的な雪景色を楽しめます。



◆フィヨルドを楽しむ方法は?
クルーズでめぐるのが一般的です。また、ハイキングで上からフィヨルドを臨むのも雄大なフィヨルドを違った目線で眺められるのでおすすめ。


◆お得な「ノルウェー・イン・ア・ナットシェル」
いちばん一般的な方法は、鉄道、フェリー、バスの周遊券「ノルウェー・イン・ア・ナットシェル」という乗り物チケットセットを購入してまわる方法です。今回の旅でもこの乗車券セットをベルゲン駅で購入しました。

◆チケット購入方法
「ノルウェー・イン・ア・ナットシェル」は現地の大きな駅はもちろん、日本の旅行代理店やインターネットから直接購入もできます。これはあくまでも乗車チケットのみで、ホテルや現地ガイドはついていませんので、必要な場合は別途予約しましょう。また、現地旅行会社フィヨルド・ツアーズではフィヨルドごとにさまざまなチケットパッケージを出しています。

  DATA

Fjord Tours
www.fjord-tours.com(日本語あり)
 
 
  【フィヨルド観光1日の流れ】